薬辞苑ファクトリー
簡単♪簡単♪手作り化粧品


台所でお料理するみたいに簡単に手作り化粧品が作れるよ。
今回紹介するのは、「美白化粧水」「リップクリーム」「毛穴引き締め吸着パック」です。

まず・・・作る前に
☆まず手をよく洗います。使う容器や器具、材料は清潔に扱いましょう。
☆気温や湿度などの環境によって、使用中、使用後に肌などに異常があらわれる恐れがあります。
  体質・体調に不安のある方や使用中、使用後に肌などに異常があらわれた場合には皮膚科専門医に
  ご相談下さい。
☆防腐剤が入っていないのでできるだけ早めに使用してください。
☆異臭。変色。変質を認めたら、使用しないで廃棄してください。
☆原料や作ったものは乳幼児の手の届かないところに保管しましょう。
☆保管する場合は直射日光や高温をの場所は避けましょう。
☆お肌の敏感な方や初めて使う場合には、腕の内側に少量塗布して反応性をみるパッチテストを
  おすすめします。パッチテストをすればかぶれ、赤み、はれなどの皮膚に与える刺激や異常を事前に
  確認できます。

How To Make


1「美白化粧水」
「美」「白」は女の永遠のテーマね。

A. 用意するもの(100ml作る場合)
1.グリセリン(乾燥用の素材) 10ml
2.ラベンダー水(美白) 90ml
3.肌質によるオプション(どちらかまたは両方):濃縮エキスが市販されています。
 プラセンタ(顔全体の美白・くすみ) 10滴
 ビタミンC(しみ・そばかす) 10滴
4.ラベンダードライハープ 小さじ1杯
5.保存容器 1ヶ
6.ラベル 1枚

B.作り方
1.保存容器にラベンダー水、グリセリン、プラセンタまたはビタミンC、ラベンダーを入れる。
2.容器のふたをしめて、よく振って混ぜ合わせたら出来上がり。
3.使用前には容器を振ってから使用してください。
4.お肌の弱い方はボディで試してからにしましょう。
5.1ヶ月以内に使い切るようにしてください。それ以上保管する場合は、冷蔵庫で3ヶ月まで。
  ラベンダーを入れた場合は、1週間で使い切ります。

2「リップクリーム」
保湿効果の高いミツロウで作ります。ぷるぷるの唇に。。。

A.用意するもの
1.クリームベース
 みつろう 30g(約30粒)
2.ベースオイル
 マカデミアナッツオイル 15ml
3.乾燥防止
 グリセリン 1ml
 スクワラン 1滴
4.耐熱容器 1ヶ
5.ガラス棒など混ぜるもの 1本
6.保存容器 1ヶ
7.ラベル 1枚

B.作り方
1.みつろう、グリセリン、マカデミアンナツウオイル、スクワランを耐熱容器にいれる。
2.容器にラップして電子レンジで溶かす。
3.熱いうちにすぐ保存容器に移し、よくかき混ぜる。
4.クリーム状になったら冷やして出来上がり(クリーム状になるのには5分ぐらいかかる)。
5.なめらかになるまでよく混ぜるのがポイント。
6.1ヶ月を目安に使い切ります。

3「毛穴吸着パック」
泥の歴史はクレオパトラの時代までさかのぼるらしいよ。

A.用意するもの
(1回分)
1.カオリン(パックベース) 大さじ山盛り1杯
2.ニキビ用オプション
3.カミツレ水 小さじ2杯
4.セラミド 5滴
5.保存容器・ラベル、ビーカーまたはボウル・ガラス棒などの混ぜるもの

B.作り方
1.カオリンにカミツレ水を少しずつ加えながらよく混ぜます。
2.セラミドを加えてさらによくかき混ぜて出来上がり。
3.カミツレ水は顔にのせたときに、たれない程度の柔らかさまで加えます。
4.目・口のまわり・髪の生え際は避けて使用します。
5.5分ほどおいて、よく洗い流します。週に1-2回が最適。
6.お肌の弱い方はボディで試してからにしましょう。
7.1回で使い切るようにしてください。1日で使い切ります。