眼精疲労や眼の乾燥


疲れ目、乾き目の人いませんか?点眼薬って気軽に購入できて、気軽に使えますが、逆に漫然とした使用に陥りやすいのも事実です。自分に最適な点眼薬選びましょう。ここでは、疲れ目や乾き目に使用する点眼薬を中心に解説します。

疲れ目(眼精疲労)の原因と自覚症状
乾き目・ドライアイの原因と自覚症状
点眼薬を使用する前に
コンタクトレンズを装着している人に注意
疲れ目(眼精疲労)の点眼薬に使用されている主な成分
人工涙液
有名市販薬
正しい点眼方法
意外にある点眼薬の添加物によるアレルギー
主な可溶化剤(溶けない成分を溶けるようにする)


疲れ目(眼精疲労)の原因と自覚症状

戻る


乾き目・ドライアイの原因と自覚症状

戻る


点眼薬を使用する前に

戻る


コンタクトレンズを装着している人に注意

戻る


疲れ目(眼精疲労)の点眼薬に使用されている主な成分

戻る


充血をとる

戻る


かゆみをとる

戻る


ものもらい(抗菌作用)

戻る


保湿成分

戻る



粘膜保護作用

戻る



清涼感を与えるもの

戻る



調節痙攣型の眼精疲労に使用する薬剤

戻る


人工涙液

戻る


有名市販薬

戻る


正しい点眼方法

戻る



意外にある点眼薬の添加物によるアレルギー

戻る


主な可溶化剤(溶けない成分を溶けるようにする)
ポリソルベート、ポリオキシエチレン硬化ひまし油、シクロデキストリンなど

主な安定化剤(溶解後の成分が安定化するよう添加される)
クエン酸、亜硫酸ナトリウムなど

主な等張化剤(点眼時の刺激がないようにしたり、溶解後の成分の安定化を図る目的で添加されます)
塩化ナトリウム、塩化カリウム、ホウ酸、グリセリンなど

主な緩衝液(点眼時の刺激がないようにしたり、溶解後の成分の安定化を図る目的で添加されます)
ホウ酸、リン酸、酢酸など

主なpH調整剤(点眼時の刺激がないようにしたり、溶解後の成分の安定化を図る目的で添加されます)
希塩酸など

主な防腐剤(雑菌汚染などから守ります)

塩化ベンザルコニウム、メチルパラベン、クロロブタノール、ソルビン酸など

主な粘稠化剤(点眼後、薬の効果の持続や眼の中によく移行するようにしたりします。)
ポリビニルアルコール、メチルセルロース、グリセリンなど

戻る