日焼けの手当て
薬による手当て

1. 非ステロイド性消炎鎮痛剤
2. 副腎皮質ステロイド剤
3. 酸化亜鉛
4. グリチルリチン酸、グリチルレリン酸

日焼け止め成分(サンスクリーン剤)について

・目的
・剤形
・副作用
・有効成分一覧


日焼けの手当て

戻る


1. 非ステロイド性消炎鎮痛剤

戻る


2. 副腎皮質ステロイド剤

戻る


3. 酸化亜鉛

戻る


4. グリチルリチン酸、グリチルレリン酸

戻る


日焼け止め成分(サンスクリーン剤)について

戻る


日焼け止め成分(サンスクリーン剤)の目的

戻る


日焼け止め成分(サンスクリーン剤)の剤形

戻る


日焼け止め成分(サンスクリーン剤)の副作用

戻る


日焼け止め成分(サンスクリーン剤)の有効成分一覧

皮膚科臨床40(10):1527-1533, 1998より

無機系素材:

有機系素材:

戻る