かぜにかかってしまうと苦しいですよね。
少しでもこのページが参考になるとうれしいです。


かぜって何?
1.普通かぜについて
・かぜとは
・感染症というのは?
・かぜの病原は?
・かぜ症状といわれるのは?
・ウイルスによって症状って違うの?
2.インフルエンザについて
・インフルエンザとは
・インフルエンザの病原は?
・インフルエンザに特有の症状って?
かぜの治療法


かぜって何?

戻る


1. 普通かぜ (Common Cold) について

戻る


かぜとは?

戻る


感染症というのは?

感染部位と原因菌

感染部位
原因菌
咽頭炎
溶血性連鎖球菌、ウイルス
中耳炎
肺炎球菌、連鎖球菌、インフルエンザ菌
副鼻腔炎
肺炎球菌、連鎖球菌、インフルエンザ菌
肺炎
肺炎球菌、マイコプラズマ
尿路感染
大腸菌、肺炎桿菌、変形菌
髄膜炎
肺炎球菌、髄膜炎菌、ウィルス、インフルエンザ菌、結核菌
胆道系感染症
大腸菌、肺炎球菌、バクテロイデス
骨髄炎
ブドウ球菌
関節炎
ブドウ球菌
皮膚・軟部組織
ブドウ球菌、連鎖球菌
心内膜円
緑色連鎖球菌、ブドウ球菌

上の表からかぜ症状を示すような感染症の原因菌のうち、咽頭炎や副鼻腔炎、肺炎の症状をしめすのは連鎖球菌、肺炎球菌、ウィルスなどが考えられるわけです。

戻る


かぜの病原は?

戻る


かぜ症状といわれるのは?

戻る


ウィルスによって症状って違うの?

戻る


2. インフルエンザ (Influenza) について

戻る


インフルエンザとは?

戻る


インフルエンザの病原は?

戻る


インフルエンザに特有の症状って?

戻る


かぜの治療法

最近の話題として、インフルエンザの予防、治療が大きく変わってきています。通常の健康な人であれば、インフルエンザで死亡することはありません。しかし、乳幼児や高齢者では致命的な結果になることがあります。そのため、ワクチンや新たな治療薬の開発が進んでいます。

もっとも有効な一般的な予防法は、ワクチン接種です。

戻る